アップル ペイ 使い方。 知らないと損!アップルペイのお得な使い方

iDかQUICPayのどちらになるかはクレジットカードによって異なり、iPhoneの画面上にはそのアイコンが表示されます。

対応サービスには、「Apple Store」「じゃらん」「ヤフーショッピング」「ユニクロ」「出前館」などがある。 ただし、今までカードで使っていたSuicaに残高があればその残高ごとApple PayのSuicaに移行されているはずなので、すぐに使うことができます。 もしもiPhoneを落としてしまっても、第三者が中身を分解したりしてデータを吸い上げて、クレジット番号を取り出すことは出来ません。 コンビニなどでも使える• の上が青カードの中央部に置いて残高を転送する この手順で既にスイカを持って行くとの残高を移動させることができ、Suica購入時に支払った一時デポジット金 500円 が追加チャージという形で返金処理されます。 特にセキュリティについては不安を感じる方も多いはず。
90

日本以外では電子マネーによる決済に、同じNFCの中でも「NFC-A」「NFC-B」といった別の通信方式が使われている。

Suicaカードを取り込めばSuicaを使えるように(新規発行も可能) Image: まずはSuicaカードです。

クレジット一体型のSuica• またアップルペイを使うには、まず店頭のレジでアップルペイによる支払いを希望する事を伝えなければいけません。

悪い人に拾われたら、悪い使い方をされるかもしれません…。

カードの詳細画面からいちばん下の[このカードを削除]を選ぶ。

クレジットカードの場合• それぞれの電子マネーの基本知識や登録の手順を説明します。

「iPhoneを探す」とパスコードを設定しておこう それには先ずiPhone本体の設定が必要です。

また、この次に解説するSuicaのチャージにも使うことができます。

エネオス• ・店頭のリーダライタにTouch ID認証を行った際に、対象のiPhoneで完了のサインが鳴っても決済が完了しておりませんので、リーダライタから「クイックペイ」と鳴るまで、対象のiPhoneをかざし続けてください。

iPhoneのサイドボタン(ホームボタン)を2度押しすると画面にメインカードが表示されるので、Face ID(またはTouch ID)の認証をおこなってからレジのリーダーにかざして決済します。

9