いわ ふか。 盛大な「いわふか」を浴びてきた話

1のふっか でもお丸さんとして大大大活躍のふっかは、誰よりも優しくてメンバーみんなに愛されてるよ〜 いつもをまとめてくれてありがとう ふっかの2連フープピアスがリアコすぎて好き〜 オタクの合言葉:「ふっかはリアコ」「ふっかのピアス」 〜ゆり組編〜 幼馴染といえばゆり組 ゆり組といえば幼馴染 幼稚園のゆり組さんから一緒のこの2人 小中は離れちゃったけど高校大学一緒の2人 ゆり組しんどいエピ ・「お前ら翔太のことまだまだ何もわかってねぇな?!」 ・カラスとゆり組 ・「涼太って呼んでいいの俺だけだから」 渡辺 翔太(わたなべ しょうた) 1992年11月5日生まれ 26歳(現時点) 172㎝ 血液型:B型 出身地:東京都 家族構成:父、母、妹 呼ばれ方:翔太、なべ、なべしょ、しょっぴー 趣味:美容 カバンの中身:シミ抜き、美顔ローラー 尊敬している人:くん、くん 好きな人:橋本良亮、 主食:グミ、サプリ、トマトジュース、温泉水 取得資格:運転免許、手話検定 の歌声代表!塩顔代表!! 極度の偏食で昔は美容なんかどうでも良いとか言ってたのに近年ではただの美容オタクに シナモンとお友達のしょうたくん(5歳) 爪はママに切ってもらってるよ! 未だにママパパ呼びだよ!! 両利きで下町育ちだからもんじゃだって焼けちゃうよ! 田中樹に、「りょ」って返信されると「りょ!って言わないで!!」と(すんごくめんどくさい)オンナになるしょうたくん 昔はのMC担当でボケもツッコミも大変そうだったけど、最近はふっかのおかげでボケしかしてなくて、前よりもっと楽しそうになったなあって思ってます 「だはぁ〜」って笑い方最強に好き!! 何だかんだで、舘さまのとこだーい好きなしょうたくんがかっわいい〜 オタクの合言葉:「しょうたくん(5歳)」 宮舘 涼太(みやだて りょうた) 1993年3月25日生まれ 26歳(現時点)173㎝ 血液型:A型 出身地:東京都 家族構成:父、母、妹、妹 呼ばれ方:舘さま、宮ちゃん 趣味:料理、サーフィン 尊敬している人:くん、さん 好きな人:くん 仲良しな人:、、 ストレス発散法:ローストを作る 目標:時代劇に出る 移動方法:白馬(のため運転免許なし) のロイヤル!貴族!宮舘王国! 亀梨愛を語らせたら止まらない強火亀梨担 ロイヤルな空気を漂わせながら、仲良しなJr. 俺を見つけるといつものふにゃふにゃした笑顔で俺の元へ走ってくる。

笑 👩🏻今度紹介してよね? 💛はいはい。

その男はニヤリ、と笑って部屋中の棚という棚を物色していた。

ほら!はよ帰りぃ! 💛ありがとな、シゲ。

喧嘩したあと直接話すために2人で公園で待ち合わせをして、顔を合わせた瞬間にお互い謝ったんだとか…すぐに謝れるってすごいことですよね。

体脂肪率一ケタのアスリート並みのボディに高度なダンスやアクロバティックのスキルを持ち合わせる岩本照さんがグループの父親的存在。

俺の残りの人生、全部あげるから。

たびたび康二とラウールの間で目黒を取り合っています。

そういう意外な一面、可愛い一面はあると思います。

伝えたら喜んでくれるかな? いや、もしかしたらあの子と付き合うことになってるかも。

わら 💛は. 💜やだ、聞きたくない。

リレーとムカデは午前中、借り物競走は体育祭最後のプログラム。

💛大介〜おいで〜 💗たぁ. ラウールは目黒の7学年下なので、ラウールが小学校に入学したときにはすでに目黒は卒業しています。

17

岩本くんの話に頷いてあげるのはふっかさんの役目なんだね、、、みたいな…… 仲良いんだから隣に座りなよ、、と思わなくもないけど(笑) いわふかというシンメはステージ上に置いて真ん中寄りにいることが多かった。

💜ちょっひかッ. また、ホテルに持っていく入浴剤を事前に相談したり、別行動からホテルの部屋に帰る時は「帰るよ」と連絡しているそうです。

でもずっと旅してて、大阪では、さすがに疲労もたまって活動時間が短くなってたよね」 岩本照「そんなこと言って、けっこう朝までいっしょにDVD見たり、ゲームしたりしてたじゃん。

これを言ったら相手が傷つくかなと思うより、言わないことのほうが悪いことだから」 深澤「そういえばこの間、地方のライブに行ったときに、いつもと違う部屋割りにしようと阿部ちゃんと翔太と4人でグーパーしたら、やっぱりいつも通り僕と照が同室 笑。

涙を流しながら俺を抱きしめてくれて、会場は割れんばかりの拍手とおめでとう!の声で包まれた。

笑 💜なにそれ. お互いの苦手なところをカバーし合っているのも、よき相棒という感じでまたいいですね。

💜どうって. 💜ふは. 💛辰哉が嘘ついてるの、見抜けないとでも思ってるの? 真剣な顔で俯く俺の視界に入るように屈んで俺を見つめる照。

わら あ、まだ玄関じゃん。

お化粧を続けている岩本くんに 会場中の視線が集まった中、 ふとお化粧を中断した岩本くんが 「・・・たまにね」 これ、地声で聞けました。

「寝相もシンメ」だったとか。