キスマイ。 『ボス恋』ロスのあなたへ キスマイ「Luv Bias」の世界とリンクした最終回を観て

〈君の好きなミルフィーユも 一緒に食べに行ける〉 玉森さんは、奈未に恋する(?)子犬系男子で、麗子の実の弟というキャッチーな役どころとなっている
奈未が美味しそうにミルフィーユを頬張る姿を見て、愛おしげに頷く潤之介の表情が印象的だった そんな中、最後に話題を振られた玉森裕太は「え~待って
1stチャレンジは出題者の横尾が「コアラ」の絵を披露 メンバーカラーと関係が? その後、スタジオには上白石さんが登場し、「大好きな曲なので、(ドラマの)現場でも玉森さんに歌ってくださいって言ってたんですけど、もう頑なに歌ってくださらなくて. 「ボス恋」で共演 「Luv Bias」は、メンバーの玉森裕太さんと上白石さんが出演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の主題歌
「はっきりさせたいなと思うことがあって」と切り出した宮田が「お母さんをすごく仲が良くて、お母さんのこと大好きなんですよ 泣 」「黄色のワンピース可愛かった 玉ちゃん色に合わせたのかな?」「黄色は萌音ちゃんカラーなのかな それとも潤之介(編注:玉森さんの役名)さんのメンバーカラーを選んでくれた?」といった反応がツイッターなどに寄せられている
「笑いたい」ではなく、笑えるように精一杯、今を生きていきたい メンバーは推理力を駆使し、なんとか絵しりとり繋げていくが、いざ答え合わせというときに玉森は横尾が描いた「コアラ」の絵を見て衝撃の天然発言を繰り出す
さらに、宮田は「前に、中居正広さんに飲み会に連れていってもらって、2軒目に行こうってなった時に、次の日に午前中にお母さんが来る予定だったので、『明日、お母さんが来るので早いんで帰ります』って 全然連れて行きますよ!」と力説
99
続いて横尾から指名されたのは二階堂。 二階堂に「GO TO HELL」の意味を言ってみろと質問すると、二階堂はサラりと「地獄へ行け」と正解してしまう。 岡田結実(20)も「もし同棲とかしていて、それでも週1で家に入って来たりとかしたら嫌」と話す女性陣に、宮田は「僕、基本、お母さん優先にしてしまうんです」とキッパリ。 奈未と潤之介は、そんな2人になれたのだ。 物語が何度も急展開した最終話。 また、北山宏光も「俺もずっと言ってるのある」と切り出し、歌手の森高千里を挙げ、「『私がオバさんになってもビーチに連れて行くの?』みたいな。 Twitter上には、作品の感想はもちろんキャストや制作陣への感謝の言葉が飛び交い、「 ボス恋」は一時、世界トレンド1位をマーク。 「アンタッチャブル」の山崎弘也(45)は「ゴリゴリじゃないですか!筋金入りじゃない」とツッコミを入れた。