ブラウン管 テレビ 処分。 ブラウン管テレビの正しい処分方法6選!ヤマダ電機やエディオンならお得?処分料金や持ち込みの流れまで解説!

家電4品目は「家電リサイクル法」により、排出者(使った人)がリサイクル料金を負担して、決められた方法で処分することが義務づけられています。
引用: 購入元や買い替え先で処分する 次は、ブラウン管 テレビの購入で引き取ってもらう方法と買い替え先で引き取ってもらう方法だ。 そこでブラウン管テレビを処分できる方法を全てご紹介していきます。 これは家電リサイクル法に基づきお店で購入したが、不要になった場合に回収してもらうことができます。 SONY Trinitron ソニー 【KV-25DA65】 25インチ ブラウン管テレビ… 13,000円• また郵便ポストには無料回収の文字が目立つ業者のチラシも多いのではないでしょうか。 この記事でわかること• テレビや冷蔵庫・冷凍庫の場合は、大きさによって料金が異なる場合があるため、大きさも控えましょう。
12

その後、家電リサイクル券を持って市内・近郊の指定引取場所へ直接搬入すると処分できます。

利点 「輝度が高く明るい」「発色が良い」「低価格」と言った点が挙げられます。

以前購入した店舗が廃業してしまった• しかし、過去に販売していた物であっても引き取り処分しなければいけないので引き取り処分してもらうことができます。

手間をかけずに処分したい人:家電量販店で引き取ってもらう• 注 40型より小さいテレビを購入した場合は、店頭回収のみを行っている。

ブラウン管テレビの処分にはどのくらい費用がかかる? ブラウン管テレビの捨て方がわからず、家に放置してしまっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ブラウン管テレビの処分料金案内 一関片付け110番では、「壊れたふすまを処分したい」などトラックを使うほどではないけれども、すぐに粗大ゴミを処分したい方に便利なプラン 「個別回収プラン」と、異なるサイズのトラック 軽トラック、2トントラック でお客様のもとまで伺い、規定量満載になるまで積み込み可能な 「トラック積み放題プラン」がございます。

お持ちのブラウン管テレビの大きさによって料金が変動するので必ず確認しましょう。

12