スバル レ ヴォーグ 新型。 スバル新型「レヴォーグ」は普通の国産車と全然違う! 乗ってわかった3つの驚き

99
カーオブザイヤーを獲得した『レヴォーグ』を、ようやく路上に引き出すことが出来た。 スマートリヤビューミラー 後方設置のカメラにより、荷室にたくさんの荷物や大きな荷物を載せていて、通常のミラーでは後方視野が得られないときでも後方の視野を確保。 GT系は後輪を中心とした安定性が重視され、峠道などを走っている時は、旋回軌跡も拡大させにくい。 スバルも2代目レガシィで希薄燃焼を取り入れたものの、排気ガス規制強化により廃している。 STI系では、カーブを曲がっている時にタイミングを見計らってアクセルペダルを戻すと、車両を緩やかに内側へ向けることも可能だ。