耳 にかけ ない メガネ。 眼鏡なのに耳にかけないVR時代のメガネ! 寝転がったままかけられる『Short Temple Airframe』がリニューアル

103• だが、眼鏡ユーザーにとってどうしても困ることがある。

開放型は、軽量で締め付けが弱めの商品が多いため、つるの圧迫が原因で痛みを感じている方におすすめ。

ヘッドフォンを着けてもイヤーパッドとテンプルが干渉しないので痛みも当然無しだ。

耳にかけないあたらしいメガネ みなさんは、をご存知でしょうか? の専門店ですが、こちらには「耳にかけないメガネ」があります。

耳の付け根が痛くならない対処法 先述した理由を元に、ご自分のメガネの状態を考えると対処法も決まってくるかと思います。

採用された方には、図書カード3000円をプレゼント。

JINSのショートテンプル 今回紹介するショートテンプル Short Temple というメガネは、名前の通り「短いつる」がコンセプトとなっており、従来の耳にかけるタイプではなくこめかみ付近で固定するタイプという一風違ったものとなっている。

左右に数回、軽く首振りをする程度では落ちませんが急回転で振り返るとずれるか外れるかしてしまうと思います。

ベロア生地のパッドで快適な装着感• 眼鏡だから仕方ない、無理だとあきらめていたこの問題だが、大手眼鏡企業の 株式会社ジンズ(東京都千代田区)がついに解決してくれた。

さっそく眼鏡ユーザーの記者がその使い心地を試してみた。

28
先端にはズレにくいラバー素材が使われている 実は今回のリニューアルでテンプルの構造が変更となっている。 (現在は問題がありますので、UVカットサングラスは必要な状況となりましたが・・。 とはいえ見た目は普通のメガネです。 その他にも、目が疲れてぐっと目を瞑る動作をすると徐々に落ちてきてしまいます。 これはフレームの購入価格にも関係するようですね。
33