定款 変更。 自分でできる定款変更の手順と必要書類のポイント

58
に掲げる事項に関する定款の変更を行う際には、当該定款の変更を議決した社員総会の議事録の謄本及び変更後の定款を添付して県に 申請し、認証を受ける必要があります 役員変更する場合の書き方 「第4号議案取締役変更の件議長は、取締役Aが平成29年6月30日開催の定時総会の終結時をもって任期満了退任するので、その後任者を選任する必要がある旨を述べ、後任者としてBを取締役に選任することを議場に諮ったところ、満場異議なくこれを承認可決した
定款の変更の日の属する事業年度及び翌事業年度の活動予算書(2部) 定款変更時(届出が必要な場合(認証を受ける必要がない場合))に提出する書類• 株主総会の書面決議について• 取締役会設置会社の場合 取締役会非設置会社の場合 取締役会を開催して株主総会の招集を決定 取締役が株主総会の招集を決定 取締役会には取締役の過半数が出席し、出席した取締役の過半数の賛成が必要 取締役の過半数の賛成が必要 (2)株主への招集通知 株主総会を招集する旨を記載した通知書を、各株主に発送します 多くの会社において、社名には創業者の方などのさまざまな思いがおありになる場合が多く、変更は慎重になられるのが一般的です
なお,変更予定の商号で貴社と同一本店の会社が既に登記されている場合は,商号変更登記はできませんので,あらかじめ,貴社の本店の所在場所を管轄する登記所(法人登記部門・支局・出張所)へお出かけいただいて,窓口備え付けの商号調査簿で確認願います 特別決議ってなんでしょうか? 定款変更は会社の基本規則の変更になりますので、決議が成立するための要件が重くなっています
<ケースC>決算月を1月から3月に変え、事業年度を変更する 事業年度の記載は、任意的記載事項にあたります また,いずれの用紙にも印鑑届出者(代表取締役等)の生年月日を必ず記載していただかなければなりませんので,ご本人以外の方が申請される際は,あらかじめ確認願います
この記事の目次• 議事録は会社での保管が必要なため、議事録を2部作成し、原本を法務局に持参すればいいでしょう
3