出産 内祝い の し。 出産内祝いの「時期」と「金額の目安」について

しかし、そもそも出産内祝いは返礼品なので、内側にのしを付けて控えめな印象にするほうが好ましいと感じる人が多いようです。

「タイミング」に関連したNGマナー 「タイミング」に関しては、「 お祝いを贈ったのも忘れたころに届いた」ということが5位に入っています。

また、のし紙だけでなく、他の何かで赤ちゃんの名前を紹介したいと考える人もいるはずです。

まだ内祝いをもらっていない人の前で上司へ手渡ししてしまうと、かえって上司の面子を潰してしまう可能性があります。

内祝いの品を扱うギフトショップでは、のし紙・命名札・包装紙・メッセージカードなどの無料サービスを行っているところがあり、特に最近では赤ちゃんらしい可愛いデザインのものが人気を集めています。

最近では可愛いデザインの命名札も出回っているので、親しい友達に送るならポップなものを選んでもいいですね。

【「メーカー公式・割引カタログギフト」シリーズ】• お祝いで購入したものや、赤ちゃんへの使用状況などを報告してあげるのが最大級のお返しとなります。

いただいてから1ヵ月くらいまでにお贈りすると良いでしょう。

現在ではお祝いを頂いた方へのお返しとして贈ることが一般的となっています。

また、のし紙に書いてある名前で、初めて赤ちゃんの名前を知る人も多いので、 名前をお披露目することにもなります。

命名札と違い、出産内祝いののし紙には下の名前だけを書くのが一般的です。

赤ちゃんをお披露目する大切な行事だからこそ、守らなければいけないマナーもあります。

また、不要なものを贈られても困るという意思表示かもしれません。

マナーもしっかり守ることでさらに喜ばれるものになるはずです。

実際に喜ばれるのは… 出産内祝いで選ばれている人気アイテムは、ギフトの定番ともいえる「スイーツ」や「タオルなどの日用雑貨」。

97